キャバクラとチャトレ報酬の違い

報酬の違い

キャバクラもチャットレディも、原則時給制です。チャットレディは分単位のサイトが多く、様々な保障が付く場合もありますね。各サイトによって内容はまったく異なります。

 

キャバクラのお仕事は時間単位の時給制。お店によってまったく異なりますが、時給はだいたい3000円ぐらいですね。

 

チャットレディの時給(分ではなく時間給)も、だいたい3000円ぐらいが平均です。(アダルト除く)ここまではどちらも似たような料金で間違いないのですが、ここからがキャバクラの本領発揮。

 

固定客のお客さんからのチップがあります。

 

チップは現金の場合もありますし、時計、洋服、高額な物だと車やマンション、一軒屋をもらえる事もあり、お仕事としては最大級の稼ぎ方が出来る場合も。

 

ただし、ここまで稼げるようになるためには、努力だけではどうしようもありません。あなたは自分の容姿に自信がありますか?男性を手玉に取る自身もありますか?

 

全てのキャバクラ嬢が、美人でかわいい人ばかりではありませんが、スタートからある程度の要素がないと、ここまで稼ぐ事は出来ません。

 

自分は大丈夫!貢がせる自信も余裕!という人は、是非キャバクラ嬢をやってみましょう。

 

いや、私は普通だ。時給分ぐらいしか稼ぐ自信がない。という方。チャットレディをやってみませんか?

 

キャバクラの場合は何人のお客さんを接客しようと、時給は一切変化しません。基本時給が上がったり、別途手当てが付く事はありますが、基本的に時給は時給です。

 

チャットレディの場合は複数のお客さんを同時に相手する(パーティーチャット)事で、時給分掛ける人数分の給料がもらえますよ。

 

例えば、時給3,000円掛ける3人で1時間に9,000円になります。

 

一日4時間、複数チャットで成功すれば、36,000円に。もちろん驚くほど稼げる日もあれば、思うように稼げない日もあります。人間が相手という点は、キャバクラと一緒ですからね。

 

しかし、ちょっとした風俗並みの稼ぎが、短時間で出来るという事は覚えておきましょう。3人ぐらいのお客さんであれば、特に高度なテクニックも一切必要ありません。

 

喫茶店で友達3人と話すような感覚で、何気ない会話をするだけで大丈夫。

 

ここから固定客を作ったり、多くの2ショットを利用してもらうといった稼ぎ方をするためには、小技も必要となってきます。

 

キャバクラと違い、失敗をしても”直接きつく怒られる”という事はあまりありません。失敗をして謝罪をする。

 

その態度を見せて、それでも怒る人は普通少ないものですが、キャバクラの場合はお酒が入っていますからね。

 

ある一部のキャバ嬢と比べると、遥かに劣るチャットレディのお仕事。でも普通のレベルで争うのであれば、遥かに勝るのがチャットレディのお仕事だと思います。

page top