イメクラとチャトレ報酬の違い

報酬の違い

イメクラは他の風俗業とは異なり、料金形態にあまり一貫性がありません。基本的には、時給と、出来高分が給料となるお店が多いようです。日給で保証しているお店も増えてきました。

 

日給保証以外にも、時給保証をしているお店、保証自体が存在せず完全出来高制のお店と、働く前に比較も含め、調べる必要がありますね。

 

難しくてよくわからない!という人も多いと思うので、一般的な支払例をご紹介します。

 

時給2000円。1時間に接客をしてもしなくても、支給される。(時給保証)1時間コース8000円のサービスをした。

 

手取り5000円が時給とは別にプラス。(出来高分)これが時給と出来高分の場合です。次は日給保証の場合。

 

夜21時から翌朝2時まで勤務で30,000円。(日給保証)接客数0でも日給はもらえる。

 

しかし、こういった保証をしている場合、人気店の場合が多く、割に合わない場合もある。

 

一見良さそうですが、人気のあるイメクラ嬢には不利な場合も。

 

お店により、微妙に金額も設定も変わるので、例として役に立つのかは微妙ですが、概ねこの2パターンの給与方式が多いという点だけ、覚えて頂ければと思います。

 

一番稼げる方法ではなく、無難に稼げる日給保証の場合と、チャットレディの場合を比べてみましょう。

 

日給保証30,000円で、月に20日お仕事をすると、60万円になります。週4、5日勤務ですね。

 

チャットレディ(ノーマル)で月20日、例と同じ時間で5時間働いたとします。時給は3,000円が平均なので、それ掛ける5時間。一日15,000円ですね。

 

でも一人のお客さんだけでなく、平均3人のお客さんと複数チャットをしていたとします。

 

人数分がそのまま時給に反映されるので、15,000円掛ける3人分。日給45,000円になります。月20日働いて、90万円ですね。

 

チャットレディの方が儲かりますね、と言いたいところですが、あくまでこれはうまくいった例なので、下もあれば上もあります。

 

チャットレディの場合、人によって働く時間、日数がまったく異なるので、平均を出すのはかなり難しい。さらにサイトによって給与、保証等も変わります。

 

手堅く稼ぐ!コスプレ楽しい!という人には、イメクラがいいのかもしれません。稼げるならテクニックも覚えるし、がんばるよ!という人に向いています。

 

チャットレディのお仕事は、がんばって努力した分だけ確実にキャリアとなり結果に繋がっていきますよ。

page top