ポケットワークのテレフォンレディ

ポケットワークのテレフォンレディ

テレフォンレディの仕事も大きく分けるとチャットレディに入るかもしれません。しかし

  • 映像が無い
  • ネットではなく電話を使用
  • パソコンやWEBカメラ不要
  • いつでもどこでも出来る

などの特徴から、テレフォンレディはチャットレディと異なります。

 

チャットレディの募集を行っているポケットワークは、同時にテレフォンレディの募集も同じサイト上で行っています。

在宅テレフォンレディ

自宅にインターネットが無いと在宅チャトレディの仕事が出来ないのに対して、テレフォンレディは自宅の電話を利用して仕事をする事ができます。

 

最近は自宅に固定電話を設置していない方も多いようですが、スマホや携帯はお持ちであればポケットワークのテレフォンレディの仕事は可能です。

 

在宅テレフォンレディの登録から仕事までのフローは次の通りです。

 

問い合わせ
 メールか電話でポケットワークに問い合わせを行います。専門のスタッフが分からない事などを回答してくれます。

 

書類到着
 ポケットワークからあなたの自宅に必要書類一式が郵送で届きます。必要書類は記入後折り返しポケットワークに返送します。

 

スタッフ説明
 ポケットワークに電話します。同封のマニュアルなどを見ながら具体的な仕事の説明を受けます。

 

仕事スタート
 24時間365日いつでも気が向いた時に仕事をスタートできます。フリーダイヤルに電話をかける

 

在宅のチャットレディは登録後すぐに仕事をスタートできます。

 

それに対して、ポケットワークのテレフォンレディの仕事は、応募後身分証の確認が行われた後に、マニュアルなどが郵送されるフローが入っているので、開始までは若干日数がかかるようです。

 

自分の携帯やスマホの電話番号は相手に伝わりません。

 

それはポケットワークのシステムがお客さんとテレフォンレディの間に入ってくれているからです。フリーダイヤルなのでもちろん通話料もかかりません。

 

在宅テレフォンレディの報酬は次の通りです。

  • 会話:33円?68円/1分
  • 伝言:~20円/1件  
  • ポイントクリア報酬:5,000円
  • 友達紹介報酬:10,000円~

通勤テレフォンレディ

通勤テレフォンレディの登録から仕事までのフローは次の通りです。

 

応募
 WEBならいつでも応募できます。もちろんスマホや携帯でもOKです。

 

面接
 ポケットワークの事務所で面接を行います。

 

業務開始
 面接ついでに仕事を開始する事も可能です。

 

電話は各地のセンターにフリーダイヤルでかけます。通勤勤務の方は報酬をその日のうちに手渡しで受け取ることが出来るのも嬉しい点です。(在宅は銀行振り込み

一日体験入店は初心者におすすめ

在籍してから自分に合わないとなると、手続きが面倒です。

 

ポケットワークには他のお店のような体験入店の仕組みがあるので、初心者の方へのハードルは低くなっています。

 

他のナイトワークが実際にお客さんの相手をする必要があるのに対して、ポケットワークの体験入店は電話での業務のみなので、通常の電話を使った事務系の仕事のような感覚でスタートできます。

 

一日体験入店は説明なども入るため、3時間くらい確保できる日にちを選ぶ必要があります。

 

持ち物は身分証と印鑑のみ。印鑑は現金を受け取る際に領収した事を確認する書類に必要です。

 

体験入店の報酬の目安は1時間チャットしたら4,000円から5,000円です。

 

一日体験入店をしてみて

  • 合わないと感じたら⇒その場でおしまい。
  • 続けたいと感じたら⇒次回の予約を行う。

のいずれかです。

 

ポケットワークはテレフォンチャット業界最大手と専属契約しているので繋がりやすいです。

 

チャットレディでは身バレや容姿が気になる方は、より安心のテレフォンレディの仕事からスタートし、慣れてきたらチャットレディの仕事も行ってみてはいかがでしょうか。