キャバクラのお仕事

キャバクラのお仕事

キャバクラの仕事は風俗ではありません。お客さんに触られる事も基本的にありません。(セクシーキャバクラという形態ではお触りがあります。)お酒が飲めなくても大丈夫です。

 

最も大切なのはお客さんを楽しませる会話術です。チャットレディで会話術を高めていればキャバクラの仕事と相乗効果が期待できます。

キャバクラのお仕事記事一覧

キャバクラとは、キャバレーとクラブを合わせた略で、お客さんとトークをしつつお酒を飲む事が、主なお仕事内容です。一昔前までは、”キャバクラはお酒を飲むお店”として有名でしたが、最近ではアダルト色がより強く、過激なお店も増えてきました。過剰なお触りサービスをしたり、半分衣服を脱いだり、かなり風俗色を強めていますね。こういったお店は、職種名(もしくは店名)をパブやニュークラブと称している場合も多いですが...

キャバクラとチャットレディの違いは、とてもわかりやすいです。実際に相手と会うのか、会わないのか。簡単に言ってしまうとその点だけが大きく違います。男性を惹きつける。長く自分との時間を取ってもらう。という仕事の本質がよく似ていると思います。しかし惹きつけ方はまったく異なりますね。キャバクラの場合、まずは容姿が大切になります。最初の来店から、男性は好みの子を選択します。チャットレディにも似たようなところ...

キャバクラもチャットレディも、原則時給制です。チャットレディは分単位のサイトが多く、様々な保障が付く場合もありますね。各サイトによって内容はまったく異なります。キャバクラのお仕事は時間単位の時給制。お店によってまったく異なりますが、時給はだいたい3000円ぐらいですね。チャットレディの時給(分ではなく時間給)も、だいたい3000円ぐらいが平均です。(アダルト除く)ここまではどちらも似たような料金で...

(Nさん)元々自分の容姿に自信もあったし、お酒も好きだったのでキャバクラのバイトをしていました。でも時間にとてもうるさい仕事だったので、それがつらかったですね。体調悪くても休むと査定に響くし。でもお金は月50万円ぐらいにはなってたからすごくよかった。そこまで稼げるようになるまでがかなり大変だったけど、社会勉強にはなりました。言葉遣いとか、相手へのマナーとか、女性らしさとかね。今はチャットレディのお...

page top