有料なのは理由がある

男性有料、女性完全無料には理由がある

恋活マッチングサイトの多くは男性の登録無料、利用は有料(ポイント制や定額制)、女性は登録も利用も無料となっていることが多いです。

 

男性は有料なのに、女性は完全無料と聞くと、男性の方は「なぜ男性だけお金をはらわなくてはならないのか」と考えるかもしれません。

 

もちろん、男女とも完全無料のサイトはありますが、実際に利用してみると、宣伝メールが多く届くなど使い勝手が悪いことが多いです。

 

しかも、マッチングサイトで重要な男女比率は圧倒的に男性が高くなってしまうのです。

 

男女比率が8:2だとすると、単純計算で1名の女性に対して4人位の男性がメールを送ってくる可能性があります。忙しい中、男性から大量のメールが届くと、せっかく入会した女性はすぐに退会してしまうかもしれません。

 

そうなると、さらに女性の割合が低下して、余計に多くのメールやメッセージが女性会員に届く悪循環に陥ってしまう事になります。

 

「無料には必ず裏がある」と多くの人は経験から学んでいるはずです。

 

無料の言葉につられて、プレゼントを受け取ったら住所や連絡先を書かされて、その後営業マンが自宅に訪問してきた。

 

無料の商品配布に並んだら、2時間以上も待たされて、貴重な時間を浪費して、商品代金以上の時間を失ってしまった。

 

1時間1000円の時給で働いている人なら、商品価値が2000円を大きく下回るプレゼントなら、働いていた方がましです。

 

このような苦い経験も、男女の出会いとなると、忘れてしまう方も少なくありません。

 

男性が有料で、女性が完全無料のマッチングサイトは運営経費をまかなう面もありますが、男女比率の最適化にも貢献しているのです。

 

男性の利用が有料と聞くと、経済的な余裕がない方や出会いにお金を支払うのが嫌な男性は登録しないはず。

 

一方、女性はマッチングサイトにお金を支払える男性がいる事は大きな魅力にもなります。

 

それは、女性自身登録しやすくなるだけでなく、余裕のあるワンランク上の男性が登録していると考えられるからです。

 

女性は多くの方が、相手に余裕を求めるものです。生活がカツカツなら出会いどころではないからです。

 

男性有料、女性無料のマッチングサイトのメリットをまとめると次の通りです。

  • 男女比率が最適になる
  • 余裕のある男性が登録する
  • 余裕のある男性を求める女性も登録する
  • 会員の質が高い
  • セキュリティなど機能が充実している
  • 迷惑なメールなどが届かない

運営経費を会員から得ている事で、セキュリティ対策も完ぺきなサイトが多くなるのは自然の流れ。

 

マッチングサイトも、ホームページ用のサーバーやサポートの人件費など運営経費がかかっているのですから、どこからもお金が入ってこなければ、サービスの質が低下してしまうのです。